平成25年4月16日です。
本日(4月16日)のM字型薄毛
25-4-16.jpg
25-4-16+2.jpg
ヘアサイクルという言葉を聞いたことがありますか?
聞いたことがなくても、サイクルという単語からなんとなく
想像はつきますが・・・
髪のヘアサイクルには2通りあります。
1つは「髪の毛の一生を表す」もの、
2つ目は「成長期、退行期、休止期」を指すものです。
髪の毛の一生を表すことを「毛周期」とも言います。
髪の毛が生えてきてから、抜け毛となってしまうまでの周期を
表すもので、その周期がヘアサイクルです。
次に、「成長期、退行期、休止期」に関してですが、一般的には
髪の毛は約10万本くらいなんですが、生えて成長するだけでなく、
生えた後に退化して抜け毛となってしまう仕組みになっています。
髪の毛が生えてきてからの成長期が約2~6年あります。
毛乳頭という髪の毛の成長に必要な組織が活発に働き成長を促します。
その後、退行期が約2~3週間あり、髪の毛が衰退し始めます。
休止期が約2~3ヶ月で、その後にまたそこから新しい髪が生えてくる
というようなサイクルを刻みます。
これがヘアサイクルです。
髪の毛は永遠じゃなくて、必ず抜け落ちるということなんですね。