2013年2月の記事一覧

平成25年2月の「M字型薄毛一覧」です。
1日(金)     2日(土)    3日(日 )   4日(月)
s25-2-1.jpg  s25-2-2.jpg  s25-2-3.jpg  s25-2-4.jpg
5日(火)     6日(水)    7日(木)    8日(金)
s25-2-5.jpg  s25-2-6.jpg  s25-2-7.jpg  s25-2-8.jpg
9日(土)     10日(日)   11日(月)   12日(火)
s25-2-9.jpg  s25-2-10.jpg  s25-2-11.jpg  s25-2-12.jpg
13日(水)    14日(木)    15日(金)   16日(土)
s25-2-13.jpg  s25-2-14.jpg  s25-2-15.jpg  s25-2-16.jpg
17日(日)    18日(月)    19日(火)   20日(水)
s25-2-17.jpg  s25-2-18.jpg  s25-2-19.jpg  s25-2-20.jpg
21日(木)    22日(金)    23日(土)   24日(日)
s25-2-21.jpg  s25-2-22.jpg  s25-2-23.jpg  s25-2-24.jpg
28日(木)
s25-2-28.jpg
25日~27日は、インフルエンザで寝込んでしまったため
写真を撮れませんでした。

M字型薄毛一覧平成25年2月

平成25年2月28日です。
本日(2月28日)のM字型薄毛
25-2-28.jpg
25-2-28-2.jpg
最終的には、やはり健康的な生活が、薄毛対策にもベストという事が
これまでのお話で分かっていただけたと思います。
基本的に薄毛を何とかしようという行為は、まず成長を促す、その上で
薄毛対策というように同時進行で行なわないといけません。
とにかく地道に髪を育てるということです。
どれだけ話題の薄毛対策や育毛法があったとしても、だからといって
すぐに髪が増えるということはありません。
逆にすぐ毛が生えたら怖いですしね・・・
実は、頭皮って新陳代謝ができないんだそうですね。
ですので、シャンプー時に頭皮の毛穴をきれいにする・・・しかし
皮脂を取り過ぎない、そんな高度な業を使わなくてはなりません。
だからこそ、育毛剤よりもまずは育毛シャンプーが大事ですね。
地道に頑張る育毛対策の第一歩として、そこそこのプライスの
育毛シャンプーを購入してみてはいかがですか?
僕は、3000円~5000円くらいのもを使っていますよ!

平成25年2月, 育毛シャンプー

平成25年2月24日です。
本日(2月24日)のM字型薄毛
25-2-24.jpg
25-2-24-2.jpg
薄毛の原因っていろいろありますが、遺伝を除けば頭皮の毛穴の
内部や身体の内部にその原因がある場合が多いようなんですね。
皮脂が多すぎることが原因と考え、シャンプーや頭皮クレンジングで
こまめにシャンプーをし、皮脂を取り除く努力をしている人が
けっこういるようですが、正解とはいえないことも多いんだとか。
よく考えてみれば、皮脂が原因なら、シャンプーの習慣のない民族は
薄毛やはげばっかりなはずなのに、そうとも言えません。
ただ、原因はそれ以外にもいろいろある・・・と言われても
自分の頭皮状態や抜け毛のことを知るのは意外と難しいですよね。
そんな中、最近では最新技術を使って、患者(って呼んでいいのか?)の
薄毛の原因を客観的に検査してくれる病院も増えているようです。
まだ日本全国の病院には普及していない検査らしいですし、そもそも
薄毛やはげはどんな病院の何科へ受信したらいいのか分かりませんし・・・
よくTVのCMなどでもやっているAGAっていうやつですかね。
「お医者さんに相談だ」って爆笑もんだいが言ってますもんね。
薄毛やハゲはお医者さんで、という時代になったんですね。

平成25年2月, 薄毛治療

平成25年2月23日です。
本日(2月23日)のM字型薄毛
25-2-23.jpg
25-2-23-2.jpg
育毛という面では、シャンプーはかなり重要です。
まず、ドラッグストアなどで打っている安価なシャンプーを
使ってる人は、その時点でアウト!
泡立ちはよくても、頭皮の皮脂を落としすぎるという欠点があり
逆に皮脂の分泌を高めちゃったりします。
とりあえず、シャンプーにはお金かけましょう!
お金をかけるといっても、1万円とか2万円するシャンプーなんて
見た事がありませんから、せいぜい5千円どまりです。
僕は現在は3800円の育毛シャンプーを使ってます。
シャンプーの方法ですが、まず温かいお湯で皮脂やフケや汚れ等を
軽く洗い流しましょう。
次に、適量のシャンプーで頭皮をマッサージするように洗うと
いいんですって。
シャンプーが終わったら、よく洗い流し十分にすすいで下さい。
有効成分が頭皮に残った方がいいと考えて、軽くすすぐ方が
時々いるようなんですが、逆効果です。
リンスは、たいていの育毛シャンプーは使わなくても大丈夫だと思います。
シャンプー後は、タオルドライのあとドライヤーできちんと乾かしてください。
自然乾燥は最悪です。湿気が高い状態で雑菌などが繁殖しやすくなるので
完全乾燥を心がけてくださいね。
で、頭皮が活性化するのは夜寝ている間が一番らしいので、朝シャンよりは
夜のシャンプーが効果的だそうです。
あと、いくら育毛シャンプーだからといって1日2回は多いそうです。
1日1回のシャンプーを正しい方法で、ということです。

シャンプーのやり方, 平成25年2月

平成25年2月22日です。
本日(2月22日)のM字型薄毛
25-2-22.jpg
25-2-22-2.jpg
繰り返しますが、食生活を正し、ストレス解消法を見つける。
過度な飲酒やタバコを控える等で健康的な生活を送ることが
最高の薄毛対策です。
規則正しく健康的な生活を送ることが、最も身体に良くて
結果的に薄毛対策になるんですね。
何事も、急にというのはなかなかありません。地道に続けることで
いつか花開くということですよね。
薄毛対策も同じです。
健康的な生活を長期間にわたって送ることで体質改善し
頭皮環境も整備されていきます。
そうすれば育毛効果も抜群の状態に・・・
急がば回れですね。
育毛剤や育毛シャンプーにどんなにお金をかけても
その環境が整っていなければ効きませんから。
継続は力なり! 昔の人は良いことを言います!!

平成25年2月, 薄毛対策

平成25年2月21日です。
本日(2月21日)のM字型薄毛
25-2-21.jpg
25-2-21-2.jpg
これまで毎日のようにお話してきた、薄毛対策に重要なのは
生活習慣の改善ということは自覚できまし方?
まとめてみれば簡単なんですが、薄毛予防の有効な対策としては
栄養バランスに気をつけた食生活とストレスのない生活送るのが
一番ということなんですね。
遺伝以外の薄毛の要因は、まずは喫煙。
あとは肉類や脂っこい物の摂り過ぎで血流が悪くなり、頭皮に
きちんと栄養分が行かなくなり、抜け毛や薄毛が進行・・・。
栄養がいきわたらないという意味では、無理なダイエットも
薄毛に影響します。
また、髪の毛には、たんぱく質やビタミンやミネラルが必須ですので
その意味からも栄養バランスのとれた食事が重要です。
とどめに、趣味やスポーツなどでストレスを発散。
そういった生活をして、その上で育毛シャンプーや育毛剤です。
これでバッチリです!!

平成25年2月, 薄毛の原因

平成25年2月20日です。
本日(2月20日)のM字型薄毛
25-2-20.jpg
25-2-20-2.jpg
今までいろんな薄毛や抜け毛の原因をお話してきましたが
もしかすると、その中でも一番悪いのは”喫煙”かもしれません。
たばこのニコチンって、血管を収縮させる作用があって、
抜け毛を促進しちゃいますし、その進行も早くしてしまうと
考えられています。
たばこって、僕は吸いませんが、基本的に吸うのは、各個人の
自由だと思うんですね。
世間では、健康被害がどうのこうのと言ってますが、
煙草のかなり大きい割合が税金です。
とんでもない額の税収を得ていて、住民は恩恵を受けているのに
グズグズ言うことが信じられません。
ですから、喫煙者はもっと堂々と吸ってもいいと思うんですが・・・
ただし、薄毛に悪影響を及ぼすことも、健康にマイナスなことも
事実ですからね・・・
はげと煙草・・・どっちとりますか?
煙草だったら・・・男だね、カッコいいっす!!

平成25年2月, 薄毛の原因

平成25年2月19日です。
本日(2月19日)のM字型薄毛
25-2-19.jpg
25-2-19-2.jpg
日本人男性の薄毛やハゲは、その80%以上が遺伝だと言われて。
薄毛の話になると、父親がはげているとか、隔世遺伝だから
じいちゃんがはげてなければ大丈夫だとか・・・
そんな話題で盛り上がることも少なくありません。
実は、遺伝的要素は誰にでもあるようですが、実際には薄毛が
遺伝するのではなく、はげや薄毛になりやすい体質が遺伝する
そうで、そっから先は、その家庭の生活習慣などが遺伝的要素に
プラスして影響すると言われています。
ただでさえ遺伝的要素が強いのに、生活習慣として夜中に起きていたり
食生活が乱れていたりすれば、相乗効果であっという間かもしれません。
ですから、ここのところ何回も言っている様に、ある程度
生活習慣を整えることは基本中の基本です。
遺伝だけはしょうがないですから、その進行を少しでも
遅らせる努力は、薄毛対策の基本中の基本かもしれませんね。

平成25年2月, 薄毛の原因

平成25年2月18日です。
本日(2月18日)のM字型薄毛
25-2-18.jpg
25-2-18-2.jpg
育毛対策には、とにかく規則正しい生活を送ることです。
ここのところ何回もしつこくこの話をしています。
だって、究極的にはそれしかないんですから・・・
薄毛になる原因は、概ね「遺伝」「男性ホルモンの影響」
「食事・生活習慣」「精神的ストレス」の4つだけです。
これらの薄毛原因4つが複雑に絡みあい、抜け毛を増やしたり
髪を細くしたりしちゃいます。
今は髪の毛がふさふさでも、この4つの原因からみると、
どなたにも薄毛になる可能性があるということがわかりますよね。
遺伝はしょうがないですが、ストレスを発散しながら、食事や
生活習慣を正すことは誰でも出来ます。
まずは手短なところで、食生活を考えてみませんか?
そんなに難しいことはありません。
海藻類、野菜、などを多く摂り1日3食ときちんと。
脂っこいものはなるべく避ける。
ファーストフードやスナック菓子、ラーメンなどはなるべく
控えるようにしまする。
ね、、、簡単でしょう。ハゲたくないならこれくらいはね・・・

平成25年2月, 薄毛の原因

平成25年2月17日です。
本日(2月17日)のM字型薄毛
25-2-17.jpg
25-2-17-2.jpg
頭皮環境を活性化させたり抜け毛対策には”ストレス”をためない
ということが重要課題の一つだと言いました。
その理由は昨日の記事に詳しく書きました ⇒こちらからどうぞ
で、意外と効くのが「何でも話せる友達」なんです。
えっ、薄毛対策に友達・・・?って思いましたか。
重要なのはストレスをためないことです。
ストレスをため続けていると、薄毛になりやすいということだけじゃなく
どんな育毛方法を実践しても、効きが悪い状態を作ってしまうんです。
実は、人間って人に話すことでストレスが大きく軽減されます。
全体的に生え際が上がってきて気になるとか、てっぺんがハゲてきたとか
そんな悩みを何でも言える友達がいると、結果的に頭皮環境も
悪化せずにすむんですね。
そうすれば、育毛シャンプーや育毛剤、頭皮マッサージなど
育毛ケアの効果も期待できます。
一人で悩んで部屋にこもってしまったりせずに、友達に悩みを打ち明け
普段は活発に生活する・・・そんな方には育毛の神様も微笑んでくれるかも??

平成25年2月, 薄毛の原因