2013年1月の記事一覧

平成25年1月の「M字型薄毛一覧」です。
1日(火)     2日(水)    3日(木)    4日(金)
s25-1-1.jpg  s25-1-2.jpg  s25-1-3.jpg  s25-1-4.jpg
5日(土)     6日(日)    7日(月)    8日(火)
s25-1-5.jpg  s25-1-6.jpg  s25-1-7.jpg  s25-1-8.jpg
9日(水)     10日(木)   11日(金)   12日(土)
s25-1-9.jpg  s25-1-10.jpg  s25-1-11.jpg  s25-1-12.jpg
13日(日)    14日(月)    15日(火)   16日(水)
s25-1-13.jpg  s25-1-14.jpg  s25-1-15.jpg  s25-1-16.jpg
17日(木)    18日(金)    19日(土)   20日(日)
s25-1-17.jpg  s25-1-18.jpg  s25-1-19.jpg  s25-1-20.jpg
21日(月)    22日(火)    23日(水)   24日(木)
s25-1-21.jpg  s25-1-22.jpg  s25-1-23.jpg  s25-1-24.jpg
25日(金)    26日(土)    27日(日)   28日(月)
s25-1-25.jpg  s25-1-26.jpg  s25-1-27.jpg  s25-1-28.jpg
29日(火)   30日(水)    31日(木)
s25-1-29.jpg  s25-1-30.jpg  s25-1-31.jpg

M字型薄毛一覧平成25年1月

平成25年1月31日です。
本日(1月31日)のM字型薄毛
25-1-31.jpg
25-1-31-2.jpg
今週は、抜け毛の原因について調べた結果を報告していますが
テストステロンなどの男性ホルモンの遺伝の次に上げられるのは、
実はストレスなんです。
ストレスは、抜け毛だけじゃなくていとんな健康に悪影響を及ぼす
ことは良く知られています。
ということは、頭皮にも悪影響を与えると考えた方が自然です。
ストレスで緊張すると、筋肉の収縮によって血管が細くなってしまい
頭皮の毛根部にまで栄養分が届かないという状態になりがちで
結果として、髪の毛が育たなくなるんですね。
ストレスというのは、自分で「最近ストレスばっかでシャキッとしないな」
などと意識できているストレスと、自分では全くストレスを感じて
いないんだけど、実は潜在意識の中でストレスをかかえているという
パターンもあるんです。
意外と、普段の生活ではストレスもなく過ごしていても
実は薄毛のことが精神的ストレスになってたりしてね・・・
たまには、薄毛も含めて何もかも忘れる時間を作るのは
けっこういい対策になるのかもしれないですね。

平成25年1月, 抜け毛の原因

平成25年1月30日です。
本日(1月30日)のM字型薄毛
25-1-30.jpg
25-1-30-2.jpg
昨日お話した抜け毛の原因ですが、それはテストステロンと言う
男性ホルモンの量が大きく影響するんですね。
このテストステロンは、主に睾丸から分泌されるものです。
一番多いのが20歳代で、年齢を重ねるとともに減っていきます。
そして、テストステロンの量が多すぎると抜け毛が起こります。
さらには、髪の毛を生成する組織の一つに毛包組織というのが
あるんですが、この毛包組織がテストステロンに過剰に反応する場合は、
テストステロンが少なくても抜け毛が起こります。
抜け毛を防止するためには、このテストステロンを中心とした
いろんな原因物質が増えすぎないようにするのが重要なんですね。
これらの原因物質を抑えるには、フィナステロイドやノコギリヤシ、
アゼライク酸などが有効らしいです。
個人的には、前立腺肥大症のためにノコギリヤシのサプリを
愛用しているんですが、まさか抜け毛にも効くとは・・・(笑)
まさに一石二鳥です。
ちょっとうれしいです!

平成25年1月, 抜け毛の原因

平成25年1月29日です。
本日(1月29日)のM字型薄毛
25-1-29.jpg
25-1-29-2.jpg
薄毛やハゲを阻止するためには、もちろん抜け毛を減らす必要が
あります。生える量より抜ける量が少なければ、当然薄毛には
なりませんからね。
じゃあ、抜け毛の原因を探って対策しないといけません。
でも、抜け毛の原因って一定な条件と言うわけはなく、個人差が
大きいんだそうです。
一つには、遺伝的要因があげられます。
父親やじいちゃんが抜け毛だと、当然自分も抜け毛になる可能性は
大きくなります。
ただし、遺伝は関係はしますけど、抜け毛が遺伝するわけではなくて
抜け毛になりやすい体質、詳しく言うとテストステロンという
男性ホルモンが大きく影響します。
でも、ホルモンが遺伝して抜け毛が増えやすくなるって言われても
テストステロンってなんだか知りませんし、どうやったら
少しでもテストステロンを増やさないで生活できるのか分かりません。
ちょっと調べてみますね。
でも、ホルモンっていわれてもな・・・・

平成25年1月, 抜け毛の原因

平成25年1月28日です。
本日(1月28日)のM字型薄毛
25-1-28.jpg
25-1-28-2.jpg
薄毛・・・、なっちゃったもんはしょうがないですから、この先
どのようにこの薄毛の問題に向き合っていけば良いんでしょうか??
育毛剤・・・育毛シャンプー・・・食生活の改善・・・ストレス発散
基本的なことはいろいろとあります。
で、ここで基本に帰って、頭皮マッサージというのはどうでしょう?
頭皮のマッサージ薄毛対策としてよく聞く方法ですよね。
当然ながら、髪の毛が生えるためには頭皮の血行が重要な要素です。
頭皮マッサージで、まずは頭皮環境を整備して、より育毛シャンプーや
育毛剤の効果を高める状態を作ることが大切です。
意外と軽んじられているような気もしますが、頭皮マッサージって
侮ってはいけないような気がするんですよね。
正し、あまり強烈にやり過ぎるのは×でしょうから、指の腹などで
優しく頭皮に刺激を与えるという感じがいいんじゃないでしょうか。
頭皮のマッサージで薄毛対策、費用0で大きな効果が
アルかもしれませんよ。

平成25年1月, 薄毛対策

平成25年1月27日です。
本日(1月27日)のM字型薄毛
25-1-27.jpg
25-1-27-2.jpg
薄毛の原因の第2弾なんですが・・・
まずはストレスですね。
ストレスが薄毛の原因にもなるんですね。
ストレスが何故薄毛の原因となるのかといえば、過度のストレスが
たまってくると、自律神経の調子が狂ってくるかららしいんです。
自立神経の調子が狂うと、ホルモンのバランスが乱れてしまい
そのことが薄毛の原因となってしまうということです。
ストレスは適度に発散して、楽しく暮らせばいいんですね!
あと、けっこう大きいのが栄養のかたよりです。
食生活の乱れが、薄毛の原因のひとつになっちゃうんですね。
脂っこい食事が多い方、過度にお酒を飲む方などは、注意が必要です。
もちろん、喫煙も薄毛の原因のひとつです。
実は、喫煙は薄毛の原因としてとても大きなものだそうです。
身体の血流が悪くなることが、薄毛というか育毛効果を悪く
しちゃうんですね。
さらには、睡眠不足も薄毛の原因です。
髪の毛って寝ている間につくられるらしく、深夜まで起きていたり
睡眠時間が短かったりすると、薄毛の原因となるそうです。
なんか病人のような暮らしになっちゃいますけど、よい方向に
考えれば、薄毛予防と健康の両方が手に入るわけですから
ちょっとは我慢しましょうか・・・。

平成25年1月, 薄毛の原因

平成25年1月26日です。
本日(1月26日)のM字型薄毛
25-1-26.jpg
25-1-26-2.jpg
(雪かきをして汗をかいたので風呂に入ってシャンプーし、そのままの頭です)
薄毛の原因って、どんなものが考えられるんでしょうね・・・?
やはり薄毛の原因の第一は、やはり遺伝的なものですよね。
父親や祖父が薄毛ならその子供も薄毛になることが多いのは事実です。
一説によると、男性の薄毛の80%は遺伝ではないかとと言うことです。
遺伝の次に大きな原因と考えられるのは、男性ホルモンです。
テストステロンという男性ホルモンが、体毛などの成長を促進するんですが
実はテストステロンが頭皮の薄毛の原因になるんですね。
テストステロンが、毛包でDHTという物質に変化すると、DHTが毛根に
髪の毛の成長を止めるように働きかけちゃうんでう。
でも、いくら薄毛の原因が遺伝やホルモンとはいっても、頑張って
予防策などをとって、その進行を遅らせることは可能じゃないかと
思うんですよね。
そんなわけで、僕も育毛シャンプーと育毛剤で対策をとってます。
食生活までは中々改善できないのが難点なんですけど・・・

平成25年1月, 薄毛の原因

平成25年1月25日です。
本日(1月25日)のM字型薄毛
25-1-25.jpg
25-1-25-2.jpg
スカルプDを使ってみて効果を得られた方の口コミサイトを
見てみました。ちょっと気になったもんですから・・・
やはり、CMでの認知度が高いことが大きいですが、その他にも
宮迫君の髪の毛が実際に増えているのが信用を高めていますね。
あとは、育毛シャンプーランキングとかロフト・東急ハンズなどで
育毛シャンプー売上1位であったのも、一般の方の安心感に
つながっているようです。
あとは、サプリメントなどで体内からの育毛効果にも期待している
という方も多かったですね。
実際にスカルプDのサイトへ行ってみましたが、たしかに
亜鉛とかノコギリヤシなどのサプリが販売されていました。
あと多かった意見は、スカルプDは医者が作った育毛シャンプー
という意見ですね。
サイトには、確かに医学博士が登場していました。
最終的に、育毛というのは短期間で結果が出るものではありませんから
まずは信頼の置ける育毛シャンプーや育毛剤、育毛サプリなどを見つけ
長いスパンで地道に取り組んでいくべきものですよね。
そういう意味では、スカルプDの販売元「アンファ」は信頼できるかも
知れませんね。僕はまだスカルプでゃ使ったことがないんですが・・・

平成25年1月, 育毛シャンプー

平成25年1月24日です。
本日(1月24日)んM字型薄毛
25-1-24.jpg
25-1-24-2.jpg
昨日お話ししたスカルプDですが、やはり人気の秘密と言うのが
あるんでしょうね。
いろいろ調べてみると、スカルプDには、各個人の頭皮や
使い心地に合わせて、数種類のタイプを用意してるみたいです。
頭皮が乾燥して気になる人は、スカルプDのうるおいタイプが
ベストチョイスだと思いますし、逆に頭皮が皮脂などでべたつき
脂性ならばすっきりタイプがよいでしょう。
実は、シャンプーをきちんとしたものに変えるのは、育毛にとって
とても価値のあることなんですが、それだけに限らない
育毛方があります。
育毛シャンプーのような頭皮を整えるものだけではなくて、
例えば、水道橋博士が著書で話しているように、育毛シャンプー使用と
並行してサプリメントなどで体質のケアを行うと効果が高いとか。
スカルプDには育毛を促進するサプリメントもラインアップされて
いるそうですよ。
この際ですから、内面外面両方から本格的に育毛に
取り組んでみますか。

平成25年1月, 育毛シャンプー

平成25年1月23日です。
本日(1月23日)のM字型薄毛
25-1-23.jpg
25-1-23-2.jpg
前回のお話で、水道橋博士の育毛シャンプー(プロピア)を
ご紹介しました。
世間的に有名なシャンプーはもう一つありますね・・・
そうです、スカルプDです。
水道橋博士の髪が増えたのにも驚きましたが、負けないくらい
雨上がり決死隊の宮迫君の髪の毛も増えました。
CMもバンバンやってますから、もしかするとスカルプD
の方が、水道橋博士の育毛シャンプーより有名かもしれませんね。
実際に、スカルプDは、薄毛や抜け毛などの髪の悩みをもつ人に
絶大な人気がある育毛シャンプーです。
どんなランキングサイトでも、スカルプDは上位に
ランキングされています。
いろんな専門家の方が、シャンプーは頭皮や髪の毛をきれいに
し過ぎないで、過度に保護するような成分を含まないものの方が
良いと話しています。
スカルプDは、頭皮を快適な状態で保つことにより、適切な
育毛効果を生み出すんだそうです。
おそらく、CMだけの人気では、これほどまでに売れ続けない
でしょうから、実際に多くの人が効果を身とまた結果なんでしょう。
スカルプDで頭皮の環境を整えてみる・・・一度考えてみる
価値は大いにありそうですね。

平成25年1月, 育毛シャンプー