2012年9月の記事一覧

平成24年9月の「M字型薄毛一覧」です。
1日(土)     2日(日)    3日(月)    4日(火)
s24-9-1.jpg  s24-9-2.jpg  s24-9-3.jpg  s24-9-4.jpg
5日(水)     6日(木)    7日(金)    8日(土)
s24-9-5.jpg  s24-9-6.jpg  s24-9-7.jpg  s24-9-8.jpg
9日(日)     10日(月)   11日(火)   12日(水)
s24-9-9.jpg  s24-9-10.jpg  s24-9-11.jpg  s24-9-12.jpg
13日(木)    14日(金)    15日(土)   16日(日)
s24-9-13.jpg  s24-9-14.jpg  s24-9-15.jpg  s24-9-16.jpg

17日(月)    18日(火)    19日(水)   20日(木)
s24-9-17.jpg  s24-9-18.jpg  s24-9-19.jpg  s24-9-20.jpg
21日(金)    22日(土)    23日(日)   24日(月)
s24-9-21.jpg  s24-9-22.jpg  s24-9-23.jpg  s24-9-24.jpg
25日(火)    26日(水)    27日(木)   28日(金)
s24-9-25.jpg  s24-9-26.jpg  s24-9-27.jpg  s24-9-28.jpg
29日(土)    30日(日)
s24-9-29.jpg  s24-9-30.jpg

M字型薄毛一覧平成24年9月

平成24年9月30日です。
本日(9月30日)のM字型薄毛
24-9-30.jpg
24-9-30-2.jpg
薄毛や抜け毛が心配ならば、やはり専用の育毛シャンプーを
使った方がいいのは明らかです。
僕は、薄毛を気にしている割には、シャンプーには気を使わず
300円くらいの、しかもリンスインシャンプーうを使っていて
行きつけの床屋さんのマスターに絶句されたことがあります。
安価なシャンプーは石油系なので、髪や頭皮にいいことは
一つもないし、逆に悪影響が多いそうです。
それ以来、ちょっとはり込んで3~4000円の育毛シャンプーを
使うようにしています。
ただ単に高価なシャンプーならいいというわけじゃなくて
頭皮のタイプや髪の毛の質によって選ばなければならないんですが
僕は、よく分かってなくて、とりあえずホームページを見て
良さそうだったら買っています。
最近嫁さんに「あんたマジでやばいんじゃないの?」って
白髪染めをしてもらっているときに言われたので
ちょっと真剣に、次回の購入時は考えてみるつもりです。

平成24年9月

平成24年9月29日です。
本日(9月29日)のM字型薄毛
24-9-29.jpg
24-9-29-2.jpg
皆さんシャンプー選びはどうしてます?
シャンプーのやり方とかも考えてます?
正直言って、僕もあんまり考えてなかったんですよ。
やり方は研究したことはないですが、シャンプー選びは
ちょっと考えるようになりました。
まだ、プライスだけで選択していますから、本当に正しい
シャンプー選びとはいえないですけどね・・・
シャンプーのやり方ですが、まず回数が多ければ多いほど
分効果が高いと勘違いしている人って、けっこういるんですって。
説明書どおりの回数を守らないと、逆効果になることもあるそうです。
あと、シャンプーのやり方として、量も守ってください。
頭皮からしたたるくらいの量は必要ないですからね。
多ければそれだけ効くっていうものでもありません。
意外と盲点なのが、商品選び自体が間違っている場合です。
僕はもしかしてこのパターンかもしれません。
説明書をよく読まずに購入してしまい、抜け毛が気になる人が
フケ防止用のシャンプーを使用していたり、脂性の頭皮なのに
乾燥した頭皮用のシャンプーを使っていたりという例は多いそうです。
しばらく使っていても、効果がないという人は、選択が間違えていないか
確認したほうがいいですね。
僕も、結局値段で選んだりしますからね・・・

平成24年9月

平成24年9月28日です。
本日(9月28日)のM字型薄毛
24-9-28.jpg
24-9-28-2.jpg
昨晩、髪の毛を白髪染めしました。
いつ以来かな? 1ヶ月じゃないな・・・
ちょっと白い髪の毛にも憧れ的なものがあるんですが
少しだけ生え際が白いと、ちょっとかっこ悪いんですよね。
全部白くなるまで我慢できないのが、本当のところです。
ただし、薄くて白いのもいかがなものか、という気も
するので、なんともいえませんが、やはり白いのが混じって
きたなら、染めるのが一番かもしれませんね。
50代も後半なら、ブラウンがかっているよりは
完璧黒のほうが若く見えるような気もしますので
最近は、ほぼ黒か濃いブラウンで染めてます。
髪の毛が少ないので、1回購入すると、けっこう持ちます。
喜んでいいのかは分かりませんが・・・

平成24年9月

平成24年9月27日です。
本日(9月27日)のM字型薄毛
24-9-27.jpg
24-9-27-2.jpg
僕は、ちょっとヤバイなと思ってから、育毛シャンプーや育毛剤を
ちょっと高価なものに変えて、頭皮ケアを頑張っているんですが
「効いてるのか?」と不安になることもけっこう多いんですよ。
もしかしたら、育毛や抜け毛防止の方法が間違っているのかも・・・
と思ったので、確認の意味もあって調べてみました。
育毛や薄毛対策、また抜け毛防止などの間違った常識を集めました。
まず、手入れが足りないパターンです。
これは、シャンプーは毎日しちゃダメでしょ、と思っている人ですね。
頭皮の汚れは、一日でけっこう溜まるそうです。毎日シャンプーです。
それから、逆に過剰なシャンプーも状態が改善しないそうです。
育毛シャンプーの中には、洗浄力がけっこう強いものもあるようなので、
洗いすぎに注意ですね。必要な分の皮脂まで洗い流してしまうので、
逆に頭皮の乾燥を招きます。
また、過剰なシャンプーは皮脂をよけに分泌してしまうこともあるそうです。
育毛に限らず、なんでもそうだと思いますが・・・
やり過ぎ、やらな過ぎ、、、過ぎるのはよくないんですね!

平成24年9月

平成24年9月26日です。
本日(9月26日)のM字型薄毛
24-9-26.jpg
24-9-26-2.jpg
昨日お話ししたシャンプーブラシの続編とシャンプーのやり方です。
一般的な洗浄力のあまり強くないシャンプーの場合はいいんですが
洗浄力が強いシャンプーを使う場合は洗いすぎないように・・・。
頭皮ケアをする時の基本は、強く洗い過ぎないことですが、これは
シャンプーブラシを使った際でも同じです。
丸く円を書くような感じで力を入れないでシャンプーしてください。
ブラシが2本あるなら、両手に持ってシャンプーしたほうが洗い残しも
少ないし、泡立ちも良くなって頭皮ケアにも効果的になりますよ。
ドラッグストアなどのボリューム価格帯は、500円~1000円未満
位ですので、いろんなタイプからお好みのラシを選んでくださいね。
ちなみに、僕は床屋さんでいただいたものを使ってます。
シャンプーブラシって、使用していると傷がついたりヒビ割れることも
あるそうですが、そのまま使用すると、頭皮を傷つける可能性も高いので
その場合は新しいものに買い換えをオススメします。

平成24年9月

平成24年9月25日です。
本日(9月25日)のM字型薄毛
24-9-25.jpg
24-9-25-2.jpg
あなたは、シャンプーのときにブラシを使いますか?
先日テレビを観ていたら、シャンプーのCMでブラシを両手で
使っていて、「オーーー、こりゃすごいな」と思ったんですが・・・
なんとなく、あんまりゴシゴシ洗いすぎるのも良くない気がして
どうも躊躇しちゃうところもあるんですが、よく調べてみると
出来ればブラシを使ったほうが育毛にはいいみたいですね。
材質なども特に高いものじゃなくても、実際に固さなどを考慮し
気に入ったものを使っていいようです。
爪を長く伸びていたりすると、シャンプー時に頭皮を傷つけて
しまうことも多いらしく、そういう意味でもブラシは良いそうです。
一般的なシャンプーって、頭皮に刺激を与え過ぎないように
弱めに作られているそうで、頭皮の汚れが落ちにくらしいです。
シャンプーブラシは、余分な皮脂を取り除くことが出来ます。
頭皮ケアをすし、余分な皮脂を取り除くためにも、ぜひ
シャンプーブラシを使ってみてくださいね。

平成24年9月

平成24年9月24日です。
本日(9月24日)のM字型薄毛
24-9-24.jpg
24-9-24-2.jpg
皆さんシャンプーってどれくらいの頻度ですか?
僕は毎日なんですが、知人のやっぱり薄い方が、洗いすぎは
髪にあまりよくないって聞いたそうで、3日に1回とか
夏場は2日に1回とかにしているんだそうです。
僕は・・・「えっ」って驚いたんですが、その方は
逆に驚いたようで、「そんなに洗うと皮脂が取れすぎてやばいよ」
って言ってましたね。
で、こりゃ大変だと思って調べました。
結論的には、毎日シャンプーをした方がいいですね。
確かに、シャンプーのし過ぎは良くないと聞いたことがある人も
多いのかもしれませんが、安価なシャンプーでゴシゴシ洗うのは
よくないのかもしれません。
そこそこのお値段の、優しい成分が入っている育毛シャンプーなら
何の問題もなく、毎日洗っても問題ないそうですよ。
頭皮や毛穴に余分な皮脂や汚れが残ってしまうのが、抜け毛の
原因だったり臭いの原因となりますから、しっかりと汚れを取り
いつも清潔な頭皮にしていたほうがベストです。
最近は、頭皮ケアのマッサージにもはまってますので、
マッサージをしながら毎日シャンプーしています。
何とかここ何年かは「現状維持」出来てると思うんですけど・・・。

平成24年9月

平成24年9月23日です。
本日(9月23日)のM字型薄毛
24-9-23.jpg
24-9-23-2.jpg
よく、口臭とか体臭とかを以上に気にする方っていますよね。
でも、意外と頭というか頭皮の臭いってそんなに気しないのでは?
けっこう頭皮の臭いなどは、自分では気がつきにくいですもんね。
頭皮をさすって、自分で臭いがするかどうか確認してみてください。
頭皮は、シャンプーの良い香りが理想ですけど、大丈夫ですか?
頭皮の嫌な臭いは、年齢せいだと思っている人も多いようなんですが、
そうじゃないらしいですよ・・・。
そんなときには、頭皮ケアシャンプーなどでこまめに洗髪して
育毛や頭皮ケアとともに、臭いのケアもやっちゃいましょう!
実は、頭皮の臭いはシャンプーだけではどうにもならないそうですが
頭皮の汚れをきちんとシャンプーしたりマッサージしたりすることで
大幅な臭いの減になると思いますよ。
あとは食べ物ですね。臭いの強い食べものが好きな方は、シャンプー
などにプラスして、臭いが強いものはなるべく避けた方がいいですね。
あとお酒の飲み過ぎやたばこも減らすと、髪の臭いも減るそうですよ。
何事も、どこかでつながってるんですね・・・。

平成24年9月

平成24年9月21日です。

本日(9月21日)のM字型薄毛

24-9-22.jpg
24-9-22-2.jpg
頭皮ケアって別名スカルプケアって言いますよね。
でも、日本語って不思議なもので、頭皮ケアって言うと
自分でできそうですが、スカルプケアって言うと
エステなど本格的な専門店でないと出来ないような気がします。
でも、そんなに身構えなくても自分で簡単に行えるのが
頭皮のマッサージです。
自分の頭皮を触って硬かったり、動かしてみても頭皮が動かない
そんな状態なら、頭皮がダメージを受けているのかもしれないですね。
正常な頭皮って、柔らかいのでけっこう動くんだそうです。
頭皮が硬そうだなって感じたら、やっぱり頭皮マッサージですよ。
いつどうゆうタイミングで??って思いますよね。
これ、簡単で手軽なのが、シャンプーのときですよ。
爪で頭皮をマッサージは絶対にダメです。必ず指の腹で・・・
これ、、、スカルプケアの基本だそうですよ。
頭皮だけでなく、首の付け根とか首の後ろのマッサージもね。
毎日のシャンプーも、ただ洗うだけじゃなく、こうやって
マッサージも含めれば、ずいぶん抜け毛なんかは防げるかもね。
僕も、毎日やってみます!

平成24年9月