髪と頭皮の記事一覧

平成25年4月21日です。
本日(4月21日)のM字型薄毛
25-4-21.jpg
25-4-21-2.jpg
以前もお伝えしたことがあるんですが、頭皮を活性化する
“ツボ”の話をします。
特に今回は、頭皮ケアのツボ押しマッサージのやり方を
おつたえします。
ツボ押しは、頭皮ケアのマッサージの中でもポピュラーな
方法でしょう。
ツボ押しマッサージは、ツボを押すことで頭皮の血行を
促進させるというものです。
頭皮の血行が活性化されると、髪の毛も抜けにくくなりますし
なによりも健康な髪が生えてきます。
頭皮の血流を良くするツボは、頭頂部にある百会(ひゃくえ)とか
手の小指の第一関節の真ん中にある腎穴(じんけつ)、それから
かかとの中心にある失眠(しつみん)などがポピュラーです。
頭皮に良いからといって、そのツボが頭にあるとは限らないんですね。
小指やかかとなら、いつでもどこでも時間を見つけて押すことが出来ます。
これらのツボを、ちょっと痛いかなと思うくらいの力加減で押してください。

平成25年4月, 髪と頭皮

平成25年4月16日です。
本日(4月16日)のM字型薄毛
25-4-16.jpg
25-4-16+2.jpg
ヘアサイクルという言葉を聞いたことがありますか?
聞いたことがなくても、サイクルという単語からなんとなく
想像はつきますが・・・
髪のヘアサイクルには2通りあります。
1つは「髪の毛の一生を表す」もの、
2つ目は「成長期、退行期、休止期」を指すものです。
髪の毛の一生を表すことを「毛周期」とも言います。
髪の毛が生えてきてから、抜け毛となってしまうまでの周期を
表すもので、その周期がヘアサイクルです。
次に、「成長期、退行期、休止期」に関してですが、一般的には
髪の毛は約10万本くらいなんですが、生えて成長するだけでなく、
生えた後に退化して抜け毛となってしまう仕組みになっています。
髪の毛が生えてきてからの成長期が約2~6年あります。
毛乳頭という髪の毛の成長に必要な組織が活発に働き成長を促します。
その後、退行期が約2~3週間あり、髪の毛が衰退し始めます。
休止期が約2~3ヶ月で、その後にまたそこから新しい髪が生えてくる
というようなサイクルを刻みます。
これがヘアサイクルです。
髪の毛は永遠じゃなくて、必ず抜け落ちるということなんですね。

平成25年4月, 髪と頭皮

平成25年3月22日です。
本日(3月22日)のM字型薄毛
25-3-22.jpg
25-3-22-2.jpg
人間の髪には毛周期があることはご存知ですよね?
一般的には、抜けてから新しい髪の毛が生えてくるまでに、約1カ月程
かかるのが普通です。
ですから、前回お話した育毛剤の効果が中々でないという人には
この毛周期が影響している場合もあるんです。
頭皮の異常等を感じないようでしたら、半年程様子をみたほうが
いいかもしれませんね。
ちなみに、髪の毛って1日で約0.3mm伸びるんだそうです。
ひげは1日で約0.4mmなので、ひげは毎日剃らないとぼうぼうに
なっちゃうんですね。
まとめ的に言えば、髪の毛が成長し抜け落ちるまでの周期のことを
毛周期といいますが、もう周期とは髪の毛のことだけじゃなくて
ひげや腋毛、ウデやすねの毛、もちろん陰毛にもあります。
最近では「ヘアサイクル」とも言われますね。
細胞分裂が活発になって新しい髪の毛が太くたくさん伸びる「成長期」、
細胞の活動が弱まり成長が止まる「退行期」、新しい毛を作る準備を
おこなう「休止期」があって、この3サイクルを繰り返しているんです。
育毛剤を使うなどヘアケアに関しては、この毛周期のことを
頭の片隅に入れておくといいかもです!

平成25年3月, 髪と頭皮