抜け毛の原因の記事一覧

平成25年4月17日です。
本日(4月17日)のM字型薄毛
25-4-17.jpg
25-4-17-2.jpg
抜け毛と男性ホルモンって、ものすごく関係があるんですよね。
男性ホルモンには、皮脂の分泌等を促進や体毛・筋肉の増加に関係する
テストステロンと呼ばれるホルモンがあります。
このテストステロンが、5αリダクターゼという酵素によって、
抜け毛の原因物質であるジヒドロテストステロンに変化してしまいます。
だから、抜け毛と男性ホルモンは大いに関係があるというこなんです。
テストステロンだけでは抜け毛にはならないんですけどね・・・
ジヒドロテストステロンに変換されてしまうと、皮脂の分泌が多くなって
毛穴を詰まらせます。
また、髪の毛の元となるタンパク質の生成を妨げたりもしますので
抜け毛に対しては、いろいろと悪影響を与えちゃいます。
言われてみれば納得なんですが、ジヒドロテストステロンの影響で
抜け毛が起こりやすいのは、前頭部と頭頂部です。
即頭部や後頭部は比較的影響を受けにくいので、けっこう抜け毛には
強いんです。
だから、即頭部にだけ毛があって、前から後までハゲてるおっちゃんを
よく見かけるんですね。
いわゆるお茶の水博士系です。
あの感じのハゲも、男性ホルモンという要素があったなんて
思ってもみませんでした(笑)

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年4月15日です。
本日(4月15日)のM字型薄毛
25-4-15.jpg
25-4-15-2.jpg
抜け毛の原因をいろいろと調べていますが、意外と関係がないと
思われがちな”睡眠不足”も悪影響を及ぼします。
以前少しだけお話ししたことがあるんですが、人間って寝ているとき
もっとピンポイントだと「午後10時~午前2時」の間に睡眠を取る事で
成長ホルモンが大量に分泌されるんです。
だから、その時間に起きていて活動しているよりは、ずっとずっと
眠りについていたほうが成長ホルモンが活発化します。
成長ホルモンが大量に分泌されると、髪を形成するのに必要な
毛母細胞も活性化します。
逆に、夜更かしして午後10時から午前2時くらいまで起きていたり
慢性的に睡眠不足だと、成長ホルモンとか毛母細胞の活動に
悪影響が出ちゃいます。
生えてきたとしても、強い髪の毛じゃなかったりします。
あまり夜更かしせずに、早めに寝ましょうね。
どうせ夜更かししてるときは酒飲んで酔っ払ってるんでしょうから
そりゃと日や抜け毛に悪影響が出ますって・・・(笑)

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年4月14日です。
本日(4月14日)のM字型薄毛
25-4-14.jpg
25-4-14-2.jpg
栄養不足・・・というか最近の傾向で言えば栄養の偏りは
抜け毛に影響すると思いますか?
って、わざとらしく聞きましたが、もちろん悪影響を与えます。
髪の毛の90%がケラチンというタンパク質なんです。
そのタンパク質は、いろいろなアミノ酸によって構成されますから、
アミノ酸を積極的に体内に取り込むことが重要です。
知らなかったんですが、人間の体は約20種類のアミノ酸で
構成されているんだそうですね。
ということは、髪の毛だけじゃなく人間の体を維持するための
大切な働きをしているのがアミノ酸ということになります。
20種類のアミノ酸のうち、11種類は体内で作られるそうですが、
残りの9種類は作れないので、食物などの栄養素として摂取
しなければなりません。
その9種類のアミノ酸を必須アミノ酸と言うそうです。
言われてみれば、「必須アミノ酸」って聞いたことがあります。
必須アミノ酸は、その中のどれかをということではなく
9種類のアミノ酸を平均的に摂取する必要があるそうです。
ということは、栄養不足になりがちな食事内容とか、
偏った食生活は、抜け毛に悪影響を及ぼすということです。
お酒とコッテリおつまみが大好きな中年は、気をつけないと・・・
って、それ自分もバッチリ当てはまります。反省です。

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年4月13日です。
本日(4月13日)のM字型薄毛
25-4-13.jpg
25-4-13-2.jpg
「酒は百薬の長」・・・僕のような飲ん兵は、その言葉を
心の支えに日々飲んでいるわけですが・・・
何事もやり過ぎは良くないわけで、飲酒も大量に摂取する事が
習慣になっている方は、抜け毛の進行に繋がるようです。
それって何故なんでしょう?
摂取したアルコールは、肝臓の働きで分解されるということは
多くの方がご存知だと思います。
実はその時に、メチオニンとかシステインなどのアミノ酸が
エネルギーとして使われるんです。
アミノ酸?・・・そうです、以前お話したように、アミノ酸は
髪の毛の生成に重要な物質です。
まさに、このメチオニンやシステインといったアミノ酸も、
髪を構成する重要な成分の1つなんです。
当然ですが、これらのアミノ酸がアルコールの大量摂取で
肝臓の分解作業に使われてしまえば、髪の毛の生成に回される分が
少なくなりますよね。
そうなれば成長力の弱い髪の毛しか生えてこないという状態に
なってしまい、抜け毛が多くなるというメカニズムなんです。
やはり薄毛に悩む方は、週に1~2回の”休肝日”を設けることは
必要かもしれません。
まあ、僕は20歳から30数年に渡る”連続飲酒記録”の継続中
ですので休肝日は設けませんけど・・・(笑)
平成25年4月13日,肝臓,メチオニンシ,ステイン,アミノ酸

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年4月12日です。
本日(4月12日)のM字型薄毛
25-4-12.jpg
25-4-12-2.jpg
愛煙家の方には申し訳ないですが、やはりタバコは抜け毛を
促進させちゃいます。
タバコは、一般的に健康には害があるといわれていますから
髪の毛や頭皮にも良くないであろうということは想像できましたが
その想像以上に良くないかもしれません・・・。
その理由ですが、喫煙によって体内にあるビタミンCが
かなり多く消費されちゃうからなんです。
ビタミンCは体内にある程度量を蓄えておけるんですが
その量は約1500mgと言われています。
ところが、タバコ1本を吸うと、その度に約25mgの
ビタミンCが体内で消費されてしまいます。
例えば1日に1箱20本を吸う方であれば、1日の
タバコによるビタミンCの消費量は500mg。
このビタミンCが、喫煙だけに消費されるのならいいんですが
当然身体を維持する上で必要不可欠な成分ですから
タバコだけにその3分の1を使うことはまずいですよね。
頭皮に関して言えば、体内のビタミンCが不足すると、
頭皮が硬くなったり毛根の働きが鈍くなったりします。
血流が悪いという状態ですね。
そうなると、生えてきた髪の毛がすぐに抜けたりします。
また、タバコの中に含まれるニコチンは、毛細血管を
収縮させる作用があります。
毛細血管が収縮すれば、もちろん必要な栄養素も
頭皮に十分に行き渡らなくなっちゃいます。
やはり薄毛の方はタバコはやめた方がいいようですね。
親戚のへービースモーカーのおじさんが、ものすごく見事な
ツルッパゲなのを思い出しちゃいました(笑)

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年4月7日です。
本日(4月7日)のM字型薄毛
25-4-7.jpg
25-4-7-2.jpg
一般的に1日に約100本の髪が抜けるということは分かりました。
でも、体質などもそれぞれに違いますから数多く抜け落ちる人や、
逆にあまり抜けないという人もいるんでしょうね。
僕個人的には、シャンプーをした時にけっこう多く抜けるんですが、
調べたら僕だけじゃなく普通は、シャンプーをした時に抜ける髪の毛は
1日に抜ける髪の毛の約30%くらいだそうです。
現実的には、シャンプーの時だけでなく、普段の生活の中で
意識しないうちに抜けてしまっているんですね。
あと抜けやすいのは、春とか秋の季節の変わり目の時期で、普段の
2倍から3倍に当たる、1日に約200~300本が抜けるようです。
結論は、髪の毛は毎日抜けるけどそれは正常な範囲。
あまりにも目だって抜けるようなら対策を考える、ということで
良いようですね。
気にしすぎてストレスになるのもよくないですからね。

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年4月6日です。
本日(4月6日)のM字型薄毛
25-4-6.jpg
25-4-6-2.jpg
髪の毛が薄くなってくると、どうも抜け毛が気になります。
お風呂場の排水溝のところや、ドライヤーをかけている
洗面所などは、特に目立ちますからね・・・
でも、ハゲテいない人でも何本かは抜けているんでしょうから
一般的に正常といわれる抜け毛の本数って気になりますよね。
で、調べてみたら1日に約100本位が正常値だそうです。
人間の髪の毛って伸びるだけでなく、その後に抜け落るのが
自然な状態なんだそうです。
抜け毛が全くない人はいなくて、必ず誰にでも抜け毛はある
ということです。
髪の毛の寿命は、男性約3~5年、女性約4~6年で、寿命を
終えると順に抜けていきます。
寿命を迎えて抜ける体制に入っている髪の毛は、約10%と
言われ、約3ヶ月かけて徐々に抜けていくようです。
人間の髪の毛は、一般的には約10万本だそうですから、
10%なら約1万本が3ヶ月で抜けるんですから、1日では
約100本以上抜けるということです。
人間のヘアサイクルということでしょうから仕方ないんですが
なんとももったいないですね。

平成25年4月, 抜け毛の原因

平成25年2月7日です。
本日(2月7日)のM字型薄毛
25-2-7.jpg
25-2-7-2.jpg
昨日は、抜け毛の原因の一つとして「喫煙」をあげました。
喫煙ときたら、そうですよね、当然次はアルコールです。
医学的にも、少量のアルコールは”百薬の長”などと言われますが
頭皮の血流にも良い影響を与えるんだそうです。
でも、一定量を超えると逆に血液が悪くなりますから、
頭皮の血流が悪くなり、抜け毛の原因になっちゃうかもしれません。
冷静に考えると、お酒だけがダメなんじゃなくて、お酒を飲むときの
つまみが良くないということもありますね。
どうしても脂っぽいものや肉などになることが多いですから・・・
逆に言えばそういうつまみだとお酒も進みますから、ダブルで
髪の毛によくないんでしょう。
結果的には、適量のお酒にバランスの取れたつまみにする、、、
これって、僕個人的にはかなり難しいっす!

平成25年2月, 抜け毛の原因

平成25年2月6日です。
本日(2月6日)のM字型薄毛
25-2-6.jpg
25-2-6-2.jpg
ここのところ毎日、抜け毛の原因となるものを紹介してますが
これでもか、って言うくらい原因になるものがあるんですね。
今日紹介する抜け毛の原因は、まあ誰もが納得でしょう。
それは”喫煙”です。
最近はどこに行っても喫煙者は目の敵にされちゃいますが
個人的には、堂々と吸ってもいいのかな、と思ってます。
税金を吸っているようなもんですからね。
国が公認しているものをお金を出して購入し、それで文句を
言われるって、僕から見たらひどすぎます。
まあ、その話は置いといて、煙草に含まれているニコチンは、
悪玉コレステロールを増やしてしまうので、結果的には
血管が詰まってしまう原因となります。
喫煙している時に、一酸化炭素を(かなり微量ですが)
吸い込むんですね。そして、血液中のヘモグロビンとくっついて
毛細血管の壁に若干傷をつけてしまいます。
毛細血管の壁を傷つけることが繰り返されると、毛細血管が
硬くなってしまい、血流が悪くなってしまうんです。
嗜好品ですから個人の好みだと思いますが、少なくても
頭皮の活性化の妨げになることは間違いないようですね。
煙草をやめることで生活習慣病などの病気のリスクも
減らすことが出来ますから、一石二鳥で禁煙を考えてみるのも
アリなのかもしれませんよ!

平成25年2月, 抜け毛の原因

平成25年2月5日です。
本日(2月5日)のM字型薄毛
25-2-5.jpg
25-2-5-2.jpg
抜け毛の原因となるものをいろいろと調べていたら、意外なことも
分かりました。
不規則な生活というのは、当然健康には良くないわけですが、
健康だけではなくて、抜け毛の原因にもなっちゃうんだそうです。
不規則な生活の中でも、もっとも抜け毛に影響を与えるのが
夜遅くまで起きていることです。
仕事の都合などもあるかもしれませんが、基本的には人間の身体は
朝起きて夜寝るように出来ています。
ところが最近は、世の中の仕組み自体が24時間フル稼働に
なっちゃってるので、夜勤があったり夜遅くに仕事が終わって
それから食事をして風呂入ったら夜中の2時、とかけっこうありそうです。
でも、実は髪の毛の成長というのは夜寝ている間に行われて、
昼間は成長しないんだそうです。
昼に循環している血液は、脳とか筋肉、消化器等に多く使われ、
夜は、骨や皮膚に多くの血流が循環するようにできているんです。
夜の血流が皮膚を活性化させ、髪の毛の成長を促進します。
ですから、髪の毛が成長する夜に十分な休息をとることで
抜け毛も予防できますし、頭皮も活性化するんですね。
まさか夜更かしが抜け毛に影響するとは思ってもいませんでしたが
その理由もよく理解できたので、少しは早めに寝ようかな・・・
まあ、遅くまで起きていても結局はお酒を飲んでいるだけですから。

抜け毛の原因