植毛の記事一覧

平成24年12月28日です。
本日(12月28日)のM字型薄毛
24-12-28.jpg
24-12-28-2.jpg
植毛って冷静に考えると簡単なことではないですよね。
くくりで言えば手術と言うことになるでしょうからね。
手術の流れを調べてみたんですが、最初に側頭部もしくは後頭部から
移植片を採ります。
移植片の大きさは、移植本数によって違ってきますけど、およそ
1センチ幅くらいだそうです。
移植片を細かくします。細かく分けることを株分けといい、個々の
株分けされた移植片はグラフトとよばれます
グラフトを完成させて移植作業に入り、グラフト一つひとつを、
頭部にしっかりと植毛します。
大体は1日で行われるそうです。その後2週間程度で抜糸をするんですが
そこまでが費用に含まれるということだそうです。
ピンポイントで植毛も良いな、なんて考えていたんですが、流れを聞くと
随分大変なことになっちゃうんですね。
さすがに手術というだけのことはあります。

平成24年12月, 植毛

平成24年12月27日です。
本日(12月27日)のM字型薄毛
24-12-27.jpg
24-12-27-2.jpg
植毛って、想像以上にハードルが高いのかもしれません。
なにせ手術と言われるわけですからね・・・
手術ですから、カウンセリングも必要ですし、当然検査しなければ
なりません。
術後になんだかんだ言っても手遅れですから、髪の悩みや
植毛でどのように改善したいのか、どういうヘアースタイルに・・・
などは、カウンセリングできちんと話しておきましょう。
ここをおろそかにすると、後々納得のいかない感情が続いちゃいますし
費用をかけた分だけ損した気分になっちゃいます。
カウンセリング後に検査です。
現在の体調や既往歴等を報告しその後検査します。
検査の結果に異常がなければ、いよいよ植毛手術ということに
なります。
けっこうハードルは低くないな、と感じました。

平成24年12月, 植毛

平成24年12月26日です。
本日(12月26日)のM字型薄毛
24-12-26.jpg
24-12-26-2.jpg
植毛の話を続けます。
おそらくほとんどの方が、植毛というと簡単には
決断できないでしょう。
不安の方が大きいと思いますし、ある意味手術といっても
いいくらいのことですからね。
そんな時は、やはり体験談というのが一番いいかもしれません。
参考になるのは、体験した方のお話でしょうが、クリニックの
関係者のお話などもかなり参考になるでしょうね。
体験者の話しや経験談などはクリニックのホームページに
紹介されていることが多いようですね。
読んでみると、やはり皆さん最初は不安だったと言ってます。
でも、結果的に自分の人生が明るくなったと言うことが多いです。
あとけっこう参考になるのがスタッフの話です。
最近はインターネットの普及で、気軽にいろいろなことを
書いてくれる優しいスタッフさんも多いですよ。
けっこう良いのがブログとか口コミ掲示板です。
ブログの体験談で、かなり詳細に書いているものなども
けっこう検索に引っかかりますし、口コミの掲示板は
100%信用できるかどうかは別にして、良い事ばかりでなく
ダメだったことや悪い点も書き込まれているので、かなり
参考になると思います。
実際にいろいろなクリニックで話を聞くのは当然ですが
ネットを利用することもかなり大事ですよ。

平成24年12月, 植毛

平成24年12月25日です。
本日(12月25日)のM字型薄毛
24-12-25.jpg
24-12-25-2.jpg
昨日お話した自分の毛による植毛ですが、調べたらもっと
メリットがありました。
まず、自分の毛が定着するので不自然ではないということです。
髪もそこそこボリュームアップするそうです。
さらに、人口毛と比べて手入れ等もしなくてもいいそうなんで
シャンプーなどでも気を使いません。
カラーやパーマなどもOKだそうです。
また、床屋さんなどへも普通に行けるみたいです。
そう考えると、やはり自分の毛で植毛するのが一番ですね。
自分の毛での植毛も、実はいろんな方法があります。
バンドルとか単一とかパンチグラフトなど、数種類あります。
クリニックによって違うそうで、、当然その方法によって費用も
変わってきます。
一生の問題ですから、できれば何箇所か複数のクリニックで
いろいろと話を聞いて、それから決断した方が失敗の可能性が
大幅に減りますね。

平成24年12月, 植毛

平成24年12月24日です。
本日(12月24日)のM字型薄毛
24-12-24.jpg
24-12-24-2.jpg
植毛って、具体的にはどのようにしてどういう毛を使うのか?
全然知らないので興味あったんです。
調べてみたら、植毛には人工の毛を使用するものと自分の毛を
使用するものとがあるそうです。
人工の毛のほうが費用の面では低価格だそうですが、やはり
自分の毛の方がいろんな面でメリットが多いんですって。
ですから、費用がOKなら自分の毛での植毛したほうが
いいみたいですね。
自分の毛で植毛した際の最大のメリットは、毛の定着率です。
自分の毛根を使いますから、定着の確率が高いんです。
植毛の施術を行うあるクリニックの統計では、その約95%
くらいが、きちんと定着しているそうです。
もう一つのメリットは、自分の髪の毛ですから他の髪の毛と
全く違和感がないということです。
さらに、だめになった毛を新たに植毛するということが
避けられるのも大きなメリットです。
ただ・・・個人的な疑問として、植毛の部分は元気なのに
元からある髪の毛が、年齢とともに抜けていった場合には
植毛の部分だけ残るんじゃ?
そう思ったんですが・・・

平成24年12月, 植毛

平成24年12月23日です。
本日(12月23日)のM字型薄毛
24-12-23.jpg
24-12-23-2.jpg
昨日の結論は・・・植毛は費用が膨大、というものでした。
施術する方の範囲によって実際にかかる費用は変わりますし、
その金額だけを見ますと、確かに高いですよね
でも、一晩冷静に考えてみたんですが、年齢が若ければ若いほど
髪の毛の問題、少なくても薄毛の問題に長期間接していかなければ
なら無いことも事実です。
長期的にストレスなどを抱えて生きていかなければならないことを
考えると、決して高い投資ともいえないような気もするんですよね。
植毛で髪の毛の悩みから開放され、それ以降の人生を闊達に
生きていけるのであれば、むしろ安い買い物かもしれません。
僕は、今のところ植毛までは考えていませんが、上がってきた生え際に
少し植毛して20万くらいなら、決して否定しません。
クリニックによっては、カウンセリングは無料で行っているところも
あるんだそうです。
まずは悩みを相談するのが良いですね。

平成24年12月, 植毛

平成24年12月22日です。
本日(12月22日)のM字型薄毛
24-12-22.jpg
24-12-22-2.jpg
増毛じゃなくて「植毛」というのもありますよね。
ちょっと痛そうな気もするんですが、植えちゃうんだったら
それはそれで増毛よりも自然のような気もします。
ただ・・・かなり高額な費用がかかる印象がありますよね。
植毛にかかる費用って、いったいくらくらいなんでしょうか??
調べてみました。
植毛の費用は、当然どこでやるかによって違います。
さらには、毛の本数によってももちろん変わってきます。
植毛する範囲が広ければそれに連れて毛の本数も多くなりますから
料金も高くなるのは当たり前です。
某クリニックでは、狭い範囲ですとおおよそ20万円位から
35万円前後だそうです。
この金額を髪の毛の本数に換算すると200本~700本前後の
本数になります。
頭の前部から頭頂部まで広範囲の植毛の場合で、65万円位から
150万円前後だそうです。
この料金では、1500本から5500本くらいの本数です。
ということは、もっと広範囲ならさらに莫大な金額になる
ということですね。
増毛よりはメンテナンスが少なそうですし、自然な髪の毛に
なりそうですが・・・やはりコストは問題ですね。

平成24年12月, 植毛